ページトップへ

建設部門ブログ

  • メリークリスマス

  • 2018/12/22(土) 建築部

今、現場にケーキ屋さんみたいな作業をしている職人さんがいます。

写真を見てもらうとスポンジケーキを整形しているように見えませんか?

実際はグラスウールと言って保温・吸音効果のある建築材料を壁の下地に合わせて加工してるところなんです。

今回の工事では二つの教室を隔てる間仕切り壁に使用しています。

この材料で壁の内側を満たすことで授業の声が隣に響かなかったり、それぞれの部屋での室温の管理ができるようになります。

工事現場でもおいしそうな景色を見てしまったので

クリスマスのチキンとケーキが待ち遠しくなりますね。