ページトップへ

住宅部門ブログ

先週末、安城市里町でお引渡しをさせていただきました。

2月から基礎工事に入り3月末に上棟し、当初の工程通りに工事を終えることができました。

現場を進めるにあたりLINEでのコミュニケーションや現場での打合せ等、お施主様には大変ご協力いただき助かりました。ありがとうございました。

また、現場で出た変更や追加工事に対しても、真摯に対応してくださった職人さんたちにも感謝です。

今回の現場で印象に残っていることは、上棟のお手伝いに駆けつけてくださった大工仲間の方々が、現場の途中に顔を出してくださったこと。

立ち寄っていただいた理由は「現場の状況が気になったから」

たぶん、昔の大工さんの交流はこんな雰囲気だったんじゃないかと感じました。

大工さんたちのあの笑顔と笑い声はこの現場の宝物です。

 

最後に・・・

やっぱり癒されるのは子供たちの笑顔と笑い声。

お施主様や職人さん、そして私たちの笑顔と笑い声が溢れる家づくり。

そんな家づくりのお手伝いをコツコツと続けさせて頂けたら幸いです。

そして、ご主人に仰っていただいた「このご縁」に感謝です。

ありがとうございました。