ページトップへ

住宅部門ブログ

雑誌の撮影の為建築主さん宅へ。早いものでお引渡しから3年目の冬が過ぎようとしています。ご夫婦のコンパクトだけれどもゆとりのあるお住い。いつ伺っても豊かな暮らしをされております。

ライターさんのヒアリング時に「無欲の勝利」やその他たくさんお褒めの言葉を頂き、嬉し恥ずかし朝帰り的に40過ぎのおっさん頬を赤らめておりました...

画像は90歳のお母様の手造りのとても可愛らしい作品。母の愛は永遠だなと改めて感じておりました。

そういえば我が家も先日姫のバレンタインの友チョコ(正確にはクッキー)作りを二人でしておりました。いい景色だなと眺めていると妻が、「お菓子つくり好きじゃない」「来年は考えようね」「書いてある通りのやってるのに柔らかいおかしい(怒)」など...おいおい...二人の楽しい思い出じゃん...マイナスな発言はやめようよと言いかけましたが...営業という仕事の反動か家では無口なので...

バレンタイン当日、姫からお恵みを今年も頂くことができ一安心。ただ 妻には手紙入り...私は袋を再度確認しましたが...妻曰く「日頃の行いの差」との事。姫曰く「疲れて忘れてた」...具体的な行動の差がでてきましたね。建築主のM様 何とか魔の4年生はクリアできました。