ページトップへ

住宅部門ブログ

建築主さんからアロマディフューザーのプレゼントを頂戴しました。

少しお役立ちをさせて頂いた事の御礼にと、私達スタッフを想いながら選んでいただいたとの事です。大切に使わせていただきます。ありがとうございます。

プレゼントの語源を調べると2つの説があるようで、1つは「pre=あらかじめに用意した、sent=贈る、渡す」という意味。相手を想い時間をかけて準備したものを贈る。もう1つは「presence=存在」、あなたを想う人間がいますよとの意味。モノを通して自己表現。大切な心。

前職のモノを売るという仕事から、建築主さんや職人さんと一緒にモノを造るという仕事になって、人が造るモノは良くも悪くも心が宿ることを感じるようになり、そこには人間の感情というモノが大きく影響するんだなと。つくづく実感しております。

朝上棟準備のために大工さんと作業してたら、「気合が違う。他の会社の営業さんとは...こっちがちゃんとしなくてはと思わされる」と言われたので、「あなたのお父様の仕事のやり方に少しでも近づけれたらと思ってやってるだけだよ。」と返答したら棟梁が笑ってました。

笑顔があふれる現場って幸せです。