ページトップへ

住宅部門ブログ

来週月曜日から息子が修学旅行に行きます。東海市の中学生は米沢~TDL&東京観光のスケジュールです。何故米沢かというと、姉妹都市であり郷土の偉人細井平洲先生が米沢藩主上杉鷹山公の師であるという歴史的なつながりから旅行のスケジュールになってるようです。いいね 東海市(生まれも育ちも東海市の妻は知らなかったようですが...)

平洲先生のお言葉に「学思行相まって良となす」とあります。どうしても知っているだけ、考えているだけになりがちですが、行動してはじめて学んだ事になるという意味です。今は調べればどんなこともある程度わかりますが、それだけでは足りないという事を自分が気付けるかどうかですね。生きていくうえで具体的に何をすべきか、イメージだけでは駄目ですよと平洲先生が教えてくださいってます。着々とイメージが具体的行動の方向に進んでおります。