ページトップへ

住宅部門ブログ

5/30~31と浜松で開催された、エアパスグループ東海・関西ブロック会に参加させていただきました。

初日はワークショップ。
今回は「マンダラ」を作成し「一年後の自分」を考える機会を与えられました。
普段からイメージしている事でしたが、文字にする事により再認識する事ができました。

今回の宿泊は初めての試みで相部屋でした。
他社の設計担当者と日付が変わるまで様々な話をさせていただきました。
皆さん情熱に溢れる方々で、とても刺激を頂きました。

やっぱりE社の山口さんは、仕事への取組みも考え方も化け物(⇐誉め言葉)でした。

次の日は分科会。
ヒアリングについてのディスカッションでしたが、結局は人間力の向上なのだと思います。
あとは、ヒアリングは手段であって目的はお客様の理想の住まいを設計するという認識をすれば答えは見えてくるはず。

帰りは近くにある「龍潭寺」へ。

井伊直虎ゆかりの寺で小堀遠州作の庭園を見学して来ました。

今回もまた良い学びを頂き、今後の業務に活かして行きたいと思います。

 

追伸:山田くんと前田さんの幸せそうな顔を見れてこちらも幸せな気持ちになれました。