ページトップへ

住宅部門ブログ

岡崎市にて上棟させて頂きました。端正な佇まいの平屋のお宅です。

棟梁の人柄と技量のおかげでお手伝いさせていただく縁に恵まれ最後の「香りの家」でもあります。

また大工さんたちにとっても今年最後の上棟で、安全に棟上げさせていただけれたことに感謝しております。ありがとうございます。

レッカーのオペさんから「とてもいいチームで、作業に品がありますね。」と嬉しいお言葉を頂きました。レッカーさんの社長の息子さんと昨年リノベをお手伝いさせていただいた建築主さんのお姉様が同級生と判明。世間は本当に狭いものですね。

弊社の80周年事業としてスタートした住宅事業部。「香りの家」という名前のもと、地域材の活用や自然素材の塗り壁や職人さんの手造りにこだわって住まい造りのお手伝いをさせてきました。これまでたくさんのご家族とのご縁に恵まれたことに心からの感謝をしております。2021年2月に弊社は100周年を迎えさせていただく事となり、1つの節目を迎えます。大切なコトは大事にしながら、新しい1歩を踏み出せたらと思います。

新しい年が皆様にとってより良い年となりますように。