ページトップへ

住宅部門ブログ

家庭という言葉の重さに日々悩む今日この頃皆様いかがお過ごしでしょうか。気候も良いので楽しいことを想い描き過ごしていきたいものです。

家庭という言葉は、お家とお庭から構成できてますので、良い家庭にしていきたいと願う日々なのですが、価値観と男の小さなプライドが邪魔をする日々です。

先日 新しくご相談を頂いた建築主さんに話の流れで一言時事ネタをラインさせて頂いたら、打合せの時に心のこもったプレゼントを中山にしてくださいました。自分が建築主さんの年齢になった時に同じような行動ができるような人間になりたいなと心の底から思いました。

その後 中山の直属の上司も建築主さんが喜んで頂けれるように、寝る間も惜しんで(諸事情ありして...)具体的な行動をして頂き、私は足をどの方向に向けて寝たらいいのだろうと悩む日々が続いております。西はあの人...北はあの人...南は上司...東は社長...下しかないじゃん。

人と人の縁は本当に不思議なものです。この借景を春と秋に楽しんで頂けれるような住まい造りのお手伝いをスタッフ一同、職人さんと共に楽しんで頂けれるように身を削ってまいります。