ページトップへ

住宅部門ブログ

昨日は24年前阪神淡路大震災が起きた日です。多くの方がお亡くなりになりました。改めてご冥福をお祈り申し上げます。当時見た景色、空気感、感情は忘れれません。

当時の私は高校生最後の年で大学の進学が決まっておりましたので微力ながらボランティアに参加させて頂きました。最初は生徒会のボランティアで日帰りの予定でしたが、1人居残りお金がが無くなるまで滞在。卒業後両親に再度参加したいと伝えたら交通費と食費を頂き何かのお役にたてればと思っておりました。

あれから24年。大学の建築学科で勉強(してたかな...)→建築会社様のお手伝い→住まい造りのお手伝いと建築業界にどっぷり身を染めており、まだまだですがコツコツと具体的に行動しております。

TVで放送されたBRIDGEというドラマを見た翌日、24年経って娘から言葉のプレゼントを貰ったよと、1人でも残りたいと思い具体的に行動した高校生の私に伝えてあげたいです。