ページトップへ

住宅部門ブログ

ホームオーナー様よりブログネタを頂戴しました。息子さんの住んでいる町の銘菓、あの方と竹馬の友である店主さんが許可をとって商品化されるそうです。

育った環境のお蔭だと思いますが何事も割とプラスにとれる性格のおかげで、会話の中によく出てくるワードです。

元々は特に立派な男子の事を意味するようですが(我が家は逆だな...)、仏教用語では菩薩を意味するそうです。

菩薩とは「人を人生の苦しみから救いたいと悟りを開くため修行を行っている修行者の事」を意味します。つまりは先施の心があって初めて具体的に行動し、その結果成せばなると...教えは繋がります。

言葉1つをちゃんと知ることで、何かしらの縁に生かされていることを味わう事ができるのが人生の妙ですね。

ありがとうございます。