ページトップへ
四季の家

モデルハウス

四季の家

コンパクトでも「広く暮らす知恵」を盛り込みました。

四季の家モデルハウス 展示場  

広い土地がなければ、ゆとりを感じさせる家にするのは難しいのでは…。そんな風にあきらめていらっしゃる方はいませんか? 「四季の家」は一般的な延べ面積ながら、吹き抜けを中心に伸びやかさを備えた住まいです。面積だけでは計れない心地良さを生み出す間取りの工夫を、あちこちに発見していただけるでしょう。

モデルハウスの設計を手掛けたのは田中敏溥さん(田中敏溥建築設計事務所)。木の肌を生かした心地良い空間づくりで根強い人気の建築家です。

四季の家の歩き方建物探訪所在地・開館時間

四季の家の歩きかた

必見ポイント1

明るく広がりを感じさせる空間の秘訣

伸びやかな吹き抜けに、屋根の形に合わせた傾斜天井…。キッチン・ダイニングや2階のホールまで1つにつながった空間が持つ、面積以上の広がりをご体感ください。小窓を通して2階の家族と顔を合わせられるのも、楽しい工夫の1つです。

「香りの家」と同じく、細部まで無垢の木や自然材にこだわってつくりました。白い漆喰塗りの壁に、床や天井の温かみある木の肌。ゆっくり息を吸い込んで、空気の清浄さを確かめてください。

伸びやかな吹き抜けに、屋根の形に合わせた傾斜天井  

キッチン・ダイニングから2階のホールまで1つにつながった空間

床や天井の温かみある木

必見ポイント2

和モダンの空間がもたらすくつろぎ

明るく柔らかなただずまいの空間は人の心を解きほぐします。木と白を基調にしたシンプルなインテリアに端正な美しさを加えるのが窓の障子。ここでは和モダンの良さを再確認いただけるでしょう。

4畳半の和室には、縁のないモダンな琉球畳をあしらいました。「香りの家」とも一味違う、軽やかな印象の和室です。

明るく柔らかなただずまいの空間

シンプルなインテリアに端正な美しさを加える窓の障子   縁のないモダンな琉球畳

必見ポイント3

庭とつながった気持ち良さ

リビングの外に設けた木製テラスが、室内と庭を1つに結びつけています。裸足で駆け回る遊び場として、あるいは気持ち良い季節に食事を楽しむ場として。ぜひテラスに出て、お客様ならではの利用シーンを思い描いてみてください。

これほどの一体感を生み出している秘訣は窓まわりにあります。障子を壁の中に引き込むと庭の風景が開口いっぱいに広がります。さらにリビングとテラスの段差をなくしているので楽に出入りできるのです。

リビングの外に設けた木製テラス

庭の風景が開口いっぱいに広がります リビングとテラスの段差をなくしている

必見ポイント4

素材にこだわったキッチンと水まわり

白い磁器タイルのキッチン、檜の浴槽を備えた浴室と洗面・脱衣所。いつも使う場所だからこそ、素材にこだわってつくりました。既製品では得られない温かみや気持ち良さをご確認ください。

白い磁器タイルのキッチン

大工さん手造りのオンリーワンキッチン

檜の浴槽 浴室

檜の浴槽を備えた浴室と洗面・脱衣所

建築探訪

四季の家 間取り図
四季の家 間取り図 1F 四季の家 間取り図 2F

玄関コンパクトだけど収納力あり

たくさん収納できるシュークロークを備えた玄関

たくさん収納できるシュークロークを備えた玄関です。格子のガラス引き戸を開けるとリビングに直結。コンパクトで機能的な間取りは、ここから始まります。

リビング家の中心となる広がり空間

薪ストーブを置いた伸びやかな吹き抜けのリビング

部屋のインテリアとしても映える薪ストーブ   庭と部屋と一体化しているウッドデッキ

薪ストーブを置いた伸びやかな吹き抜けのリビング。1・2階が緩やかにつながった広がり間取りの中心となる空間です。

室内を包み込むのは、大きな2層の障子窓を通した柔らかな日差し。2階の小窓やテラスなど楽しい仕掛けもあちこちにあります。白い空間の中を貫く力強い梁で、ナルセの確かな家づくりをご確認ください。

キッチン、ダイニング居心地と使い勝手を両立

リビングと一体化したキッチンとダイニング

対面式キッチン タオル掛けを設けた木製扉
落ち着いた居心地の良さを感じさせる空間  

リビングと一体化したキッチンとダイニング。吹き抜けのリビングに比べて天井高を低く抑え、落ち着いた居心地の良さを感じさせる空間にまとめました。ダイニングに設けた北の窓からは、安定した光が入ってきます。

対面式のキッチンは、清潔感あふれる白い磁器タイルを用いたオリジナルの仕様に。タオル掛けを設けた木製扉など、使い勝手を考えた細かな工夫もご覧ください。

和室モダンに、コンパクトに

コンパクトな空間を上手に活用しながら視覚的な広がり

箱のように床から持ち上げてつくった押し入れ  

縁取りのない琉球畳を使いました。箱のように床から持ち上げてつくった押し入れ、小さな床の間など、コンパクトな空間を上手に活用しながら視覚的な広がりを与えています。

洗面・脱衣所、浴室清々しい木の香りに包まれて

水まわり空間を無垢の木で包み込みました

無垢の木材に囲まれた洗面・脱衣所 木の香りがする浴室

水まわり空間を無垢の木で包み込みました。家全体を断熱材でくるんだエアパス工法だから、水まわりが北側にあったとしても寒さを感じることはありません。さらに温かな木の肌合いが、心身に安らぎをもたらしてくれます。

階段ホール吹き抜けとつながる広々空間

吹き抜けと一体化したホール

傾斜天井が展示場をシャープに見せてくれる 暗い階段ではなく、光が差し込む明るい階段

階段を上がるとそこは吹き抜けと一体化したホールです。カウンターを設けて、書斎やちょっとした作業スペースとして使えるようにしました。低くなった傾斜天井が、ほどよく落ち着いた空間を生み出しています。

主寝室シンプルに使い勝手良く
吹き抜けに面した小窓のある2階の主寝室 奥に設けたウオークインクローゼット

吹き抜けに面した小窓のある2階の主寝室。奥に設けたウオークインクローゼットが、使い勝手を高めています。

子ども部屋成長に合わせて自在に間仕切り

傾斜天井の子ども部屋

2つの子ども部屋を緩やかに仕切りしました 両側の部屋にロフトを設置

2つの子ども部屋を緩やかに仕切りしました。将来、間仕切り壁を設置すれば完全に独立した部屋として使えるように、扉も2つ設けています。中央には両側の部屋にロフトを設置。

ご見学予約

■ 所在地:愛知県安城市横山町寺田35番地4(本社敷地に無料駐車場がございます)

MAP

■ 見学可能時間:10:00~18:00(水曜日定休)

ご見学予約

■ お問い合わせ:TEL 0120-76-2159