ページトップへ

建設部門ブログ

  • 畑の農水バルブ修理

  • 2018/02/03(土) 土木部

毎日寒い日が続いています。

先日は積雪もありました。

そんな中、当社に「いちじく畑にある農水管のバルブがパンクしたので修理をして欲しい」と依頼がありました。

すぐに現場へ急行して確認するとバルブにヒビが入っておりそこから水がビュー~でした。

これは早く修理をしてあげなければ!しかし修理するには道路にある本管を断水しなければなりません。

とりあえず職人さんに修理の依頼をし、私は本管の位置や断水するための制水弁の位置を調査しました。

・・・段取りが出来た所で修理開始です。

まずは断水して破損したバルブを取外します。

バルブにヒビが入っています。この寒さで水が氷って膨張して割れたと思われます。

職人さんが手際よく新しいバルブに取替えます。流石です!

修理完了です。

早々に対応できて喜んで頂けました。              (坂本)