ページトップへ

住宅部門ブログ

先週、息子の入園式がありました。

桜も少し残っていて春を感じましたが、夏のような暑い一日でした。

生まれてきてくれてからもう三年が経ったのかと思うと早いものです。
生まれてすぐが一番大変でしたが、これまで大きな病気もケガもなくこれた事に感謝です。

入園式の会場に入ると、おとなしく座っている子、立っている子、お母さんをさがしている子、泣き叫んでいる子、先生に抱っこされている子・・・。
入園式独特の騒がしい雰囲気を微笑ましく味わう事がでしました。

そんな中、息子は2歳からいくつか教室に行っていたので慣れている様子で、キョロキョロしながらもおとなしく座っていました。

教室での様子を見ても相変わらず周りの様子を伺いながら座り、途中、外で見ている自分と目が合うとニコっとしていました。
最後に先生に自分の名前を呼ばれた時にも大きな声で返事していたので安心しました。

 

通う事に決めた幼稚園は少し遠いので片道30分程度のバス通園になります。
先週も三日間バスに乗って行ったようですが一切泣かずに行けているようです。

これからたくさんの先生やお友達と楽しい幼稚園ライフを迎えて欲しいものです。

 

昔を思い返すと自分は泣いていた方だったので、このあたりは妻に似てくれたようで良かったです。